VBA

EXCEL

【Excel】【VBA】行列位置をユーザに選択させその範囲のデータ取得するサンプル

データの再利用を気にしないで、見た目重視のレイアウトで作成されたシート(たとえば、エクセル方眼紙に結合セルを駆使したテンプレート)から少ないコーディングで間違いなくデータを取得することを目指して考えたサンプルコード。 このコ...
Excel【VBA】

【Excel】【VBA】メッセージボックスを使用してワークシートを選択できるファイルダイアログボックスの実装例

「FileDialogで特定のExcelブック選択しオープンする。その後、複数Worksheetの中から特定Worksheetを選択させる」までを一連で実装したサンプルコード。 Worksheet選択のための専用Formを作成する方...
Excel【VBA】

【Excel】【VBA】内閣府のHPから祝日情報をダウンロードしてExcel出力 collection利用版

以前作成した内閣府のHPから祝日情報をダウンロードしてExcel出力するコードの出力結果にcollectionを活用したバージョン。 CSVデータをcollectionに格納したため、こちらの方が出力先の変更が簡単になる。
Excel【VBA】

VBA Enumと配列でワークシートを管理するコーディング例

Enumを配列を組み合わせると、複数ワークシートを管理するコーディングが簡単になる。 一例としてか以下のとおり。 例えばシート間の差分をチェックするために、比較元、比較先、結果出力シートを使うことを想定した場合、シート番号をE...
ACCESS【VBA】

VBA 日付から年度を取得する処理サンプル

VBAで、特定のファイルパスに年度が含まれていた場合、日付から年度を取得したい場合がある。 そんな時に活用する処理 日付の処理をそのまま使うと、来年の1月は2022年 しかし、日本の企業は年度制のため、1月は2021年度...
Excel【VBA】

【VBA】文字列から日付型への変換ロジック YYYYMMDDやHHMMSSフォーマット

固定長データに多いYYYYMMDDやHHMMSSフォーマットを時刻型に変換したい場合。@を使うことで効率的に変換可能
Excel【VBA】

【Excel】【VBA】相関係数の算出サンプル その3

問題 変数x 、yの相関係数が1の場合、z=-xとして求めた変数yとzの相関係数 今回、変数x 、yの相関係数が1の場合 については、相関係数のサンプル2の結果を再利用 し 改造 結果は-1
Excel【VBA】

【Excel】【VBA】相関係数の算出サンプル その2

以下の問題を計算した際に作成したもの 問題 変数x 、yの間にy=x2なる関係が成立している場合に、z=2x2+3として求めた変数yとzの相関係数   実行結果は1
Excel【VBA】

【Excel】【VBA】相関係数の算出サンプル

以下の問題の実証をしたく作成したプログラム 問題 変数x(x>0) 、yの間にy=x2なる関係が成立している場合の、変数xとyの相関係数を求めよ 実行すると、C2に相関係数が出力される。出力結果は 1以下...
Excel【VBA】

【EXCEL】【VBA】シート数を指定して新規ブックを作成する例(SheetsInNewWorkbook )

Excelで新規ブックを作成する際、いわゆる1ブック1シートを明示的に実現させる方法 SheetsInNewWorkbookを一時的に1に設定すれば、新規ブックのシート数が1になる。
タイトルとURLをコピーしました